岐阜の相続はお任せください

相続トータルサポート@岐阜県

代表メッセージ

選ばれる理由へ業務内容へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

相続問題を弁護士に相談するメリット

1 相続で問題が起きたとき

相続に関して,問題が起きた時,起きそうな時,誰に相談することが多いでしょうか。

通常の問題であれば,家族や友人に相談することが多いでしょうが,相続問題は,親族間で揉めることが多いですので,まさにもめている相手に相談するわけにはいきませんし,家族の問題を友人等親しい人に知られたくないということが多いでしょう。

2 メリット

⑴ 秘密が守られる

その点,弁護士は,守秘義務を負っているので,秘密が漏れることを過度に心配する必要はありませんし,冷静な第三者として,相談にのることができます。

⑵ 法律に基づいて請求することができる

一般の方が,相続問題でもめていしまった場合,適切に法律に従い請求することは難しいことといえます。

例えば,遺言がある場合には,それに従わなければならないと勘違いしている方も多いですが,相続人全員で合意できれば,遺言に必ずしも遺言に従わなければならないということになりません。

また,相続人全員の同意がなくとも,遺留分の請求ができる場合もあります。

他にも,相続人の中に被相続人から特別に利益を得ていた人がいれば,法定相続分通りに遺産分割することが不公平であると主張できる場合もあります。

このように。見落としがちな点についてアドバイスを受けることができるのも,弁護士に相談するメリットといえます。

⑶ 法的手続きについて

相続放棄をする場合,遺留分減殺請求をする場合等,相続問題において,裁判所に何らかの手続の申立て等をする必要が出てくることが多いです。

そういった場合のややこしい手続きを弁護士に任せることができます。

他にも,銀行に対する開示請求や,戸籍調査等の手続きを弁護士に依頼することもできます。

3 弁護士法人心にご相談ください

弁護士法人心では,相続案件を集中的に取り扱う弁護士がおります。相続問題が起こってしまった場合はもちろん,相続問題が起こらないように,遺言をしっかり残しておきたいといったご相談も受けております。

岐阜で相続についてお困りの際は,お気軽にご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ